1. ホーム>
  2. 取得できる資格>
  3. 多職種連携教育プログラム

ここからページの内容です

多職種連携教育プログラム

専門職の職場や地域社会における様々な課題に応じた多職種連携を、実践的・体験的に学び、
課題に対応する資質・能力を高めるための学習をした学生に対し、
「多職種連携の学び」の修了証を発行します。

「多職種連携教育プログラム」の認定の要件

新カリキュラム(1年次入学・2・3年次編入学)

  • ヒューマンケアのための多職種連携(2)(必修)※1

下記、3科目から1科目選択

  • 司法と福祉の連携とソーシャルワーク(2)※2
  • 地域包括ケアシステムと未来型先端テクノロジー(2)※2
  • 多様なニーズに応える特別支援教育(2)※2
  • 多職種実践(IPW)と多職種連携教育(IPE)の展開(2)(必修)※2
  • ※1はオンデマンド科目です。
  • ※2はスクーリング科目です。

「多職種連携の学び」の修了証の発行

関連情報

願書・資料請求

願書・資料請求

『出願手続要項』やパンフレットなど、入学に関する詳しい資料請求は、こちらからお申し込みください。

資料請求する願書・資料請求

入学説明会日程

入学説明会日程

日本福祉大学 通信教育部では、全国で説明会を開催しています。

入学説明会日程を確認する入学説明会日程

お問い合わせ

お問い合わせ

日本福祉大学通信教育部へのお問い合わせは、電話、FAX、Eメールにて直接受付させていただきます。

お問い合わせフォームはこちらお問い合わせ

ページの先頭へ

ページの終端です