修了生の方へ 証明書発行

日本福祉大学の幼保特例講座で「幼稚園教諭免許状」を取得する場合

日本福祉大学の幼保特例講座は5科目8単位の履修のみで単位修得が可能です!

出願時に学士の学位があり、保育士資格を有し、保育士として3年かつ4,320時間以上の実務経験がある方(見込みでも可)。
出願時に高等学校を卒業しており、保育士資格を有し、保育士として3年かつ4,320時間以上の実務経験がある方(見込みでも可)。

実務経験の対象施設の詳細はこちらよりご確認ください。

※3年間の実務経験とは、1日6時間・週5日以上の勤務であれば3年で満たすことができます。

取得までの流れ

※1 試験は科目ごとに年4回行われ、いずれかの試験時期を選ぶことができます。1科目につき最大2回まで受験できますが、冬期試験がはじめての受験の場合は、受験機会は1回のみとなります。試験を受験し、1回合格すれば、年度末に時間数が認定され、その科目を修了することができます。

ページトップへ
日本福祉大学通信教育学部